地すべり災害復旧工事でのICT施工①ー起工測量ー

吉田 なぎさ
RTK-GNSS固定局を設置するi-Constructionスペシャリスト

今回は地すべり災害復旧工事でのICT施工サポートの作業レポートです。

地すべり災害現場の法面と伐採前
地すべり災害現場法面/地すべり災害現場伐採前

現段階では通常施工発注の案件ですが、ICT活用工事標準化に向け積極的にICT化に取り組まれている建設会社様よりサポートのご依頼がありました。

UAV(ドローン)による空中写真測量で起工測量を実施します。

対空標識の座標計測はGNSSローバーを使用しました。

RTK-GNSS固定局とGNSSローバーによる座標計測
RTK-GNSS固定局/GNSSローバーによる座標計測

この日は天候が不安定でしたが、UAV飛行時には晴れ間も見えて風速も落ち着き、無事に空撮することができました。

天候と空撮画像の一部
UAV(無人航空機)による空撮/空撮画像一部

撮影画像をSfmソフトで点群化します。

地すべり災害現場の点群データ
地すべり災害現場点群データ正面/地すべり災害現場点群データ斜め

次回は「3次元設計データ作成」と「ICT建機による施工」についてレポート致します。

お問い合わせ

ICT施工に関することならお気軽に
ご相談ください