ICT建機データ設定|ICT掘削工・ICT作業土工|道路改良工事

ICT施工のポイント

ICTバックホウに施工用3次元データを設定。

発注方式 ICT施工者希望B型
工事区分 道路土工
工種 ICT掘削工 ICT作業土工
工程 ICT建機データ設定
規模 掘削工  約280㎥ 作業土工 約350㎥
地域 島根県
施工期間 令和3年10月~令和4年7月
使用重機(機材) 日本キャタピラー 320(バックホウ)
使用システム Trimble Business Center Trimble EarthWorks

One Man,One Project担当者コメント

担当者:川口 太助

ICTバックホウに施工用3次元データを設定しました。本現場はICT掘削の数量自体は少量ですが、擁壁パネルを設置するために複雑な形状の床掘作業が必要です。現場監督としてはICT建機の活用により、現場の丁張レスによる生産性向上・安全性向上の効果を期待されています。

i-Construction施工のことなら
お気軽にご相談ください。

豊富な知見とノウハウで建設企業様の
ICT施工を強力にサポートします。