山間部の防災工事でのICT施工サポート③ICT建機精度確認試験

ICT施工のポイント

ICTバックホウの精度確認試験を実施

発注方式 施工者希望Ⅱ型
工種 掘削工
工程 ICT建機精度確認試験
規模 掘削6,300㎥
地域 島根県
施工期間 令和2年7月~令和3年3月
使用重機(機材) Nicon Trimble SX10 日本キャタピラー 312F(バックホウ)
使用システム Trimble EathWorks

One Man,One Project担当者コメント

担当者:宮川 栄幸

今回は山間部でのICT建機の精度確認試験の実施であったため、上空視界の確保できる場所にICT建機を移動していただき、精度確認試験を実施しました。建機メーカーご担当者様のサポートを得ながら、衛星の受信数、配置状況などを適宜確認して可能な限り好条件下で試験を実施しました。

CONTACT
まずはお気軽に
お問い合わせください
私たちは、建設会社様のICT施工の導入と自社完結の実現をサポートします
ICT施工を他社に委託することで技術やノウハウが会社に蓄積されない体制から、
自社でICT施工を理解し、技術を習得して工事を完結できる体制づくり を徹底サポートいたします。