ICT建機の施工サポート|ICT掘削工|河川掘削工

ICT施工のポイント

ICT建機(バックホウ)の測位精度の低下が見られたため、ICT建機側の設定変更にて対応実施

発注方式 発注者指定型
工事区分 河川土工
工種 ICT掘削工
工程 ICT建機の施工サポート
規模 掘削工 約38,000㎥
地域 島根県
施工期間 令和2年10月~令和3年3月
使用重機(機材) 日本キャタピラー 320(バックホウ)
使用システム Trimble EarthWorks

One Man,One Project担当者コメント

担当者:川口 太助

施工会社のICT建機オペレーターさんから、作業時にICTバックホウ(CAT320)の測位精度が低下するとの相談がありました。メーカー担当者へ確認を行い、GNSS受信設定を変更(GNSS種別追加)することで測位精度が回復し、無事に施工を再開することができました。

i-Construction施工のことなら
お気軽にご相談ください。

豊富な知見とノウハウで建設企業様の
ICT施工を強力にサポートします。