TLS3次元出来形測量(3回目)|ICT PCWパネル設置工・軽量盛土工|島根県内第1号事例

ICT施工のポイント

PCWパネル設置工(補強土壁工)と軽量盛土工のICT出来形管理のため、TLS出来形計測を実施

発注方式 ICT施工者希望B型
工事区分 道路土工
工種 PCWパネル設置工 軽量盛土工
工程 地上型レーザースキャナー出来形測量
規模 約1,100㎡
地域 島根県
施工期間 令和3年1月~令和3年7月
使用重機(機材) Nicon Trimble SX10
使用システム Trimble RealWorks 福井コンピュータ トレンドポイント

One Man,One Project担当者コメント

担当者:川口 太助

PCWパネル設置工(補強土壁工)と軽量盛土工のICT出来形管理のため、地上型レーザースキャナーによる3回目の出来形測量を実施いたしました。 当日の天候は雨が上がった後だったため、現場の方々にもご協力をいただき、しずくをキレイにふき取った状態で計測を行いました。 また黒色のビニールシートがレーザー光を吸収して点群化ができない範囲があったので、TS計測による補測をあわせて行いました。

i-Construction施工のことなら
お気軽にご相談ください。

豊富な知見とノウハウで建設企業様の
ICT施工を強力にサポートします。