ICT土木セミナー・研修

ICT土木セミナー・研修

御社のICT施工内製化を実現するために
カリキュラムをオーダーメイド

ICT施工の内製化には、ICT化に対応する人材育成が急務です。当社のi-Constructionスペシャリストが、御社のICT施工内製化を実現するために最適な研修カリキュラムをオーダーメイドで作成いたします。サポート体制までご希望に合わせてご提案をさせて頂きます。

ICT土木の内製化・利益化実現の第一歩は「知識」と「共通言語」

基礎力である知識を身に着け、ICT施工に欠かせないベースとなる共通言語を習得。
更に技術力を身につけるためのセミナーです。

ICT施工を実現するために必要な3つの力

SGMのICT土工セミナー

1. 基礎力

  • ICT施工の基礎知識
  • ICT施工への理解

2. 技術力

  • ICT施工を実施するための知識
  • ICT施工実務

3. 実現力

  • 応用力、イレギュラー対応力
  • 効果的・効率的な施工力
  • 時間短縮する力
SGMのICT土工セミナー

SGMならではの特徴

実践的

ICT施工現場経験者のノウハウを凝縮した実践的なセミナーです。中国地方サポート企業にも認定された自社完結型(建機メーカーに頼らない)のサポートノウハウを、ICT施工現場での豊富な経験と知識を有した講師がご提供します。

幅広い対応範囲

ICT施工の初級から上級まで、現場担当者から経営者まで幅広く対応いたします。施工計画〜三次元測量〜3次元データ作成〜ICT建機設定など工程別に特化したカリキュラムもご提供しています。また、企業規模も、大手ゼネコン様から地方の中小企業様までご要望に合わせたカリキュラムを作成いたします。

セミナー後に習熟度を可視化

セミナーを受講しても、習熟して実務に活かすことができなければ意味がありません。ICTスコア認定調査機関の強みを活かし、受講者の理解度、習熟度を可視化したレポート(簡易スコア)で受講者の課題や次のアクションをご提案するサービスも提供しています。

セミナー対応範囲

職務・役割別

職務、役割によって求められる知識、技術が異なります。SGMのセミナーは、経営者層から新入社員まで幅広く対応し、それぞれが求められる知識や技術を習得することができます。

工程別

それぞれの工程に特化したカリキュラム作成にも対応しています。

  1. 施工計画
  2. 3次元測量
  3. 3次元設計
    データ作成
  4. ICT建機
    データ設定
  5. ICT建機による施工
ICT施工基礎概論

机上研修・実技研修

机上研修はもちろん、必要に応じて実技研修も行います。

机上研修

実技研修(3次元測量)

実技研修(ICT建機操縦)

カスタマイズセミナーの事例

忙しい建設業様のために、御社のご要望の時間、内容、予算等に応じてカスタマイズさせていただきます。また、開催場所は御社へ出張訪問(全国対応)または当社のセミナールーム(渋谷)からご選択可能です。

ICT施工基礎概論
ICT施工の基本を学び社内コミュニケーションの共通言語化を促進
内容 ICT施工の基礎を習得するためのセミナー
対象者 全社員
企業種別 中小企業
日数・時間 1日 9:00〜17:00(机上のみの場合。実務ありの場合は2日間)
場所 ご依頼企業様の会議室
目的 ・業界全体の流れとi-Construction取組の背景を理解し、時代に求められる企業像を持てるようにする。
・i-Construction取組の概要を知り、社内共通言語を理解する。
・ICT施工に関する情報を、実施状況や適用工種などの全体像を把握した上で、具体的な工程について理解する。
カリキュラム構成
時間
内容
9:00~10:00
ICT施工共通言語の理解
・i-Constructionの取り組みで実現すること
・新3Kが実現できる会社に
・i-Construction概要
10:00~10:30
社長のお話
10:40~11:30
ICT施工内容と要点
・ICT施工の実施状況
・ICT施工の適用工種
・ICT施工の工程分類
・ICT施工における関連性
11:30~12:00
ICT作業工程の内容と要点
・測量作業工程の内容と要点(UAV測量)
・計画作業(測量)計測方法選択
12:00~13:00
昼休憩
13:00~15:00
(休憩10分含)
ICT作業工程の内容と要点
・設計作業工程の内容と要点(CADソフト)
・計画作業(設計)3次元データ作成方法選択
・施工作業工程の内容と要点
(ローカライゼーションとICT建機設定)
・計画作業(施工)測位システム、ICT建機選択
15:00~15:45
ICT管理工程の内容と要点
・国交省要領の理解
・納品と検査
15:45~16:30
グループディスカッション
・従来施工との違い
・質疑応答
16:30~17:00
まとめ
・工程おさらい
・今後の流れ

コメント:
国土交通省が推奨するi-Constructionと新3Kへの取り組みを目指し、ICT施工の内製化を目標に掲げる企業様の関係社員に向けたスタートアップ研修です。
ICT施工に初めて触れる方にとっては複雑に見えることも、要点を押さえれば正しく理解することが可能です。
まずは全体像を把握することで、今後の取り組み工程も明確になります。
また、従来施工で創意工夫され効率的な現場管理を意識されている方ほど、ICT施工の更なる可能性とより良い活用方法を見出せることが多くあります。

3次元設計データ作成
未経験から3次元設計データ作成の基礎を習得する
内容 3次元設計データ作成セミナー【基礎】(使用ソフト:武蔵、トレンドポイント)
※ソフトはご希望に応じて福井コンピュータまたはAUTODESKから選択可能です。
対象者 新入社員と現場所長の一部(ICT施工未経験者)
企業種別 地方ゼネコン
日数・時間 新入社員ー3日間(9:00~17:00)、現場所長ー2日間 (9:00~17:00)
場所 ご依頼企業様の会議室
目的 3次元設計ソフトを使用して三次元設計データ作成の基礎を習得する
カリキュラム構成: 新入社員(3日間)の例
― 1日目 ―
時間
内容
9:00~10:00
・i-Construction取組進捗と業界概要の説明 ・ICT施工工程を分解して詳細を説明
10:00~12:00
・3次元設計データ種別と違いを説明
・実現場データを使った一連作業のデモンストレーション
12:00~13:00
昼休憩
13:00~14:00
ICT施工工程の詳細を説明
14:00~14:30
施工計画時に必要な下準備の内容を説明
14:45~15:30
線形計算書、縦横断図などの設計要素の見方と関連性を説明
15:30~17:00
線形データ取り込みと現況縦横断の抽出【実技】
― 2日目 ―
9:00~17:00
【実技】※現場A
・実現場のデータを使用し3次元設計データを作成
・3次元設計データをもとに発注図面照査
・3次元設計データと点群データを照合し土量を計算
― 3日目 ―
9:00~17:00
【実技】※現場B
・作図前の図面整理、設計要素確認などの下準備
・実現場のデータを使用し3次元設計データを作成
・3次元設計データをもとに発注図面照査
・3次元設計データと点群データを照合し土量を計算
・習得度確認
・まとめ

コメント:
ICT施工現場実績が複数ある企業様にご提供する、ICT施工未経験者と新入社員を対象としたスキルアップ研修です。 スキルの底上げを図ることで、チーム編成の厚みが生まれ工事受注数アップが見込めます。
手戻りが発生しやすい3次元設計データの作成を自社で内製化するために、1人1台のPCを使用した3DCADソフトを使った作図研修を行います。 実際に自社で施工した現場データを題材にすることで、必要な技能習得と効率的な現場管理の分析も同時に行うことができます。
研修後には、各受講者の習熟度を可視化したレポートを作成することで、次現場のチーム編成時や後々の人材育成に活用することができます。

デモンストレーションでわかりやすく
無人航空機を使用した3次元測量
内容 無人航空機を使用した3 次元測量基礎講習
対象者 建設業従事者(一般)
企業種別 行政の公益財団法人
日数・時間 1日間(10:00~16:00)
場所 ご依頼主様の近隣の広場(空港周辺、人口密集地域以外)
目的 無人航空機を使用した3次元測量の手順と点群処理の概略を学ぶ
カリキュラム構成 ※屋外、晴天の場合のみ
時間
内容
10:00~10:30
ICT施工内容と要点
・i-Construction取組
・3 次元データ活用
10:30~11:00
3次元測量概要
・3 次元測量種類、特徴
11:00~12:00
無人航空機を使用した3次元測量
・空中写真測量
・無人航空機使用の注意事項
12:00~13:00
昼休憩
13:00~14:00
測量作業計画
・飛行計画
・自動航行プログラム設定
14:00~15:30
3次元測量実演
・対空標識設置
・自動航行デモ飛行
15:30~15:45
点群データ作成
・SfMソフトによる点群処理
15:45~16:00
測量成果作成
・要領に沿った様式確認

コメント:
i-Construction取り組み開始以降、各地の建設会社のICT施工レベルはまちまちです。
地元企業様に向けた自治体様主催のフォロー研修も、受講企業様のレベルにあわせたバリエーションが必要になります。
より実践に近い内容の研修を求められるケースも多いため、最新の情報をもとにした知識提供とデモンストレーションによる実践的な研修をご提供します。

経営者様のための
利益を出すi-Constructionセミナー
内容
対象者 経営者、経営幹部
企業種別 中小企業
日数・時間 13:00〜17:00(4時間)
場所 ご依頼企業様の会議室
目的 ・i-Construction導入を検討・推進する上で利益を出すために必要な見方、考え方を知る
・経営者様がICT施工の全体像を理解、把握するためにの基礎知識を得る。
・従業員および協力会社の現状の可視化
・ビジョン策定するためのポジショニング検討
カリキュラム構成
時間
内容
13:00〜14:30
第1部 利益を出すi-Constructionを実現するために
14:30〜15:40
第2部 ICT施工基礎
15:40〜16:30
第3部 現状の可視化(従業員、協力会社)とポジショニング
16:30〜17:00
質疑応答

コメント:
国のi-Constructionの推進により、生産性向上、環境負荷軽減、新3Kの実現が謳われていますが、建設会社様にとっては 技術の習得向上のための「学習コストUP」と設備導入による「設備コストUP」を迫られているのが現状です。
このセミナーでは、中小建設企業様のICT化を実現した実績をもとに、投資、回収のプロセスと利益化への ステップ、そのために必要な現状の可視化とビジョン策定など、i-Construction時代の建設業経営者様にとって必要な 利益を出すため考え方と経営戦略をお伝えします。

カスタマイズセミナー実施の流れ

01 お問い合わせ

お問合せフォームまたはお電話よりご検討中の研修内容、時期、現在の課題等をご記入いただき、お問い合わせください。

02 ヒアリング

i-Constructionスペシャリストが御社のご意向をヒアリングさせていただきます。

03 セミナーカリキュラム・お見積りのご提案

ご要望に合わせたセミナーカリキュラムと概算お見積りをご提案いたします。

04 すり合わせ

カリキュラム内容についてすり合わせを行い、ご契約締結となります。

05 セミナー実施

カリキュラム等を最終調整したあと、研修を実施いたします。

06 習得度の可視化とフィードバック

研修後は、面談によりに習熟度を可視化(簡易スコア化)することを推奨します。
ICT土木自社内製化のためのセミナー・研修をお探しの企業様へ
まずは無料相談・お問い合わせください

SGMでは、セミナー・研修の他にもICT施工サポートや建設ICT人材紹介をご提供しています。
i-Constructionスペシャリストが無料でご相談を承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

CONTACT
まずはお気軽に
お問い合わせください
私たちは、建設会社様のICT施工の導入と自社完結の実現をサポートします
ICT施工を他社に委託することで技術やノウハウが会社に蓄積されない体制から、
自社でICT施工を理解し、技術を習得して工事を完結できる体制づくり を徹底サポートいたします。