【セミナーレポート】ICT対象工事現場ごとのICT施工カスタマイズセミナー(出張形式)

SGMのICTカスタマイズセミナーを受講する様子

2020年7月、とある建設会社様からのご要望で、社内に新たなICTチームを作るためのICT施工カスタマイズセミナーを実施しました。

ICT対象工事現場ごとのICT施工カスタマイズセミナー

今回ご要望のあった建設会社様は、すでにICT施工実績が10現場以上ある会社様ですが、ICT施工未経験の若手人材を育成されたいとのことで、若手の現場監督様や職長様をサポートするための完全カスタマイズセミナーを実施しました。

会社や事業部単位のセミナーでは、ICTに対する組織全体の共通理解や意識の醸成ができるというメリットがあります。

今回のように、ICT対象工事現場単位のセミナーの場合は、基礎的なi-Constructionの知識だけではなく、実現場の状況に則した内容になり、現場監督や職長とのコミュニケーションも密になるため、ICT施工への取り組みがよりスムーズになります。

特に着工前のタイミングで現場監督のICT施工に対する理解を深め、適切に施工計画が立てられることは、ICT対象工事現場の利益化にもつながる効果的な取り組みであるとわたしたちは考えています。

カスタマイズセミナーの内容

今回のセミナーでは、以下の内容をお伝えしました。

・ICT施工の基礎知識
・ICT施工のメリット
・ICT施工における施工計画書
・国土交通省の出来形管理要領
・ICT対象工事積算
・現場状況に応じた具体的な施工計画のポイント
・ICT施工プロセスごとの具体的な段取り
・ICT施工における発注者との協議事項や提出物
・ICT出来形管理基準

など

カスタマイズセミナー受講後の現場監督様

今回受講された現場監督様は、ICT施工に初めてチャレンジされる方です。

セミナー受講前には、「本当に自分にできるのだろうか」という不安を感じられていました。

しかし、セミナーを通してICT施工の基礎知識を知り、従来施工とICT施工の違いが明確になったことで「どうやったら自分の現場にICT技術を取り入れていけるだろうか」とICT施工を前向きに捉え、積極的にチャレンジしていこうとされる姿勢が目に見えて生まれていました。

この現場では実際に「ICT施工計画書作成サポート」「3次元測量」「3次元設計データ作成等」のサポートもあわせてご依頼いただいています。

今回のセミナーとわたしたちの現場での実務サポートをあわせて、お二人にはICT施工のノウハウをしっかり習得いただく予定です。

最近では「建設ICT.com」に対して、組織単位のセミナーだけではなく、現場単位のサポートやレクチャーが可能かというお問い合わせも増えてきています。

今回のような事例を通して、皆様のご状況にあったSGMサポートの参考にしていただければと思います。こちらの現場については、これからも随時コラムとしてレポートしていく予定です。

中国ICTサポート企業のSGM

当社は、ICT施工関係熟達者として国土交通省中国地方整備局の「中国ICTサポート企業」に登録されています。

ICT施工における

  • 総合マネジメント(施工計画)
  • 3次元測量(測量から点群データ作成)
  • 3次元設計データ作成
  • ICT建設機械による施工サポート
  • 3次元出来形管理等の施工管理サポート

以上の5つの能力区分でサポートを実施しています。もちろん中国エリアだけではなく、全国でのセミナー【オンライン対応可】、現場サポートも対応いたします。

「自分の現場がICT対象工事だけど、どうしたらいいかわからない」
「なんとなくはわかっているつもりだけど、実践するには正直不安がある」
そんな方々をわたしたちは徹底サポートいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

CONTACT
まずはお気軽に
お問い合わせください
私たちは、建設会社様のICT施工の導入と自社完結の実現をサポートします
ICT施工を他社に委託することで技術やノウハウが会社に蓄積されない体制から、
自社でICT施工を理解し、技術を習得して工事を完結できる体制づくり を徹底サポートいたします。